2016.5
テーマ『住まいに”華やかさ”を』

さらに作り込みが進みました。
キッチンとリビングの間にデザインされたガラスを設置
和室・洋室それぞれ作り込んできています。

1・リビング

照明とキッチンとの間にガラスを設置
夜の雰囲気を撮影してみました。
戸棚もデザイン装飾を施しています。

2・キッチン

キッチン側から見たガラス風景
調理中の水や油はね防止だけでなく、調理の煙・湯気もリビング側に流れない導線設計です。
それでいて、リビング側を見ながら調理できるようにしてみました。

3・洗面所(シンク)

コーラーの水栓金具のほか、小棚も金で統一。

4・玄関・廊下

天井には間接照明を使用することで柔らかい明るさに。
玄関の棚もライトを設置することでちょっとした演出に。

5・小部屋

2つの小部屋では木目調と白を基調とした雰囲気に。
子供部屋では収納可能な木のベットを設置。
部屋を広く使えるよう意識しています。
照明と部屋の調和がとても良くとれています。

6・和室

今風な落ち着きのある雰囲気に。
和モダンを表現してみました。

7・トイレ

落ち着いた空間を意識して作成

2016.4
テーマ『住まいに”華やかさ”を』

3LDKのリノベーションとして施工しているこちらの物件。
ある程度のところまで進んでまいりました。

1・リビング

華やかさを施主様が大好きな薔薇の壁紙で表現。
室内に居ながら、また、外を眺めるときでも穏やかな気持ちになれるデザインに。

2・キッチン

L字型のキッチンを採用
リビングスペースを見ながら料理・食器洗いができる環境と、IHでの料理に専念できるスペースを確保。
家族と会話ができる導線と少ない歩数で調理ができるようにしました。

3・洗面所(シンク)

洗面所は家族もお客様も使う場所
施主様の”華やかさ”をゴールド基調で表現。
シンク・水栓金具は私たちが東北正規ディーラーにもなっているKOHLER(コーラー)の一押しを。

4・玄関

もともと来客が多い、施主様は玄関にとてもこだわりを持たれていました。
お客様をお迎えして最初に目に入る場所
石畳を使い、ちょっとした美意識のある玄関を演出。
もちろん、泥や汚れなどの掃除にも適した実用性のあるデザインです。

5・トイレ

もっとも居心地の良さを考えなければならない場所がトイレです。
限られたスペースで”華やかさ”と”安心感”を感じれるデザインにすべく、丸みを取り入れました。
青を基調とした雰囲気と、便座に座った時の丸みで安心感を演出。
お客様をお迎えした時でも「すごい」っと言ってもらえるだろうと、施主様の満足感も高い場所になってくれました。

ボルダリング好きな施主様で
ボルダリングの壁を設置しました。

現在リノベーション中の案件です

2月中の仕上がり予定です。
お待ち下さい。

元々は3LDKの物件を1ルームに

浴室・トイレ・キッチンの位置まで全て変更
「1人、気楽に自由に使いたい」を体現した部屋
設計・解体・フルリフォームまで

ご予算のある方、質の高いデザインをご希望の方はリノベーションページをご覧下さい。
思考に合わせたお打ち合わせ・デザインのご提案を致します。
お問合せはこちら